読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレートコーヒー解説①

こんにちわ。ぽっちゃり所長です。

昨日告知の通り、今日から一般の方には手を出しにくいストレートコーヒーのそれぞれ主な特徴を解説してゆきたいとおもいます。

 

いま、コーヒー通と呼ばれる方々が増えていろいろな解釈や理論をお持ちの方がいらっしゃいますが、わたくしはそんな小難しい説明ではなく、普通にコーヒーが単純に好きな方に向けてシンプルで分かりやすくを目標に筆を進めてみたいとおもいます。

 

まずはストレートコーヒーの代表格「ブラジル」です。

「ブラジル」は読んで字のごとく、南米のブラジル産の豆です。

なぜ代表格かというと知名度もさることながら、生産量が世界の珈琲豆の約30%を占める世界No.1の珈琲銘柄なんです。

 

同じブラジル産でももちろん、農園やエリアによって味覚は違いますが、一般的な特徴としては「バランス型」に分類されます。つまり、苦味、酸味、コク(ボディ)、香り(強さ)などの要素がすべて平均値に近いということです。

 

焙煎が浅ければやさしいナッツのような優しい香りにかすかな酸味がありますし、焙煎を深くしていくにつれてはっきりとした苦味が顔を出し、酸味がなくなっていきます。

まさに珈琲らしい珈琲で、よく言えば「好き嫌いが出にくい」、悪く言えば「没個性」といったところでしょうか?

 

はじめてストレートコーヒーに手を出す方には、他の珈琲銘柄との比較のベースとなる味覚ですので、ぜひお試しください。

 

ブレンドする際には「没個性」は武器となります。他の銘柄の味覚と喧嘩しないので、他の銘柄豆とも相性が良く、使い勝手の良い豆です。生産量もさることながら、この特徴があるため、様々なメーカーのメインブレンドの多くが、ブラジルベースのブレンドであることが多いです。ブレンドの配合表示がある商品のラベルをぜひ見てください。配合比率の多い順に生産国が記載されています。たとえばラベルに「生豆生産国:ブラジル、コロンビア、エチオピア他」と記載されていたら、ブレンドの配合比率がブラジルが一番多いということになります。(スーパーで売られているものは、仕入の安いベトナム産(ロブスタ種)が多いかも。。。)

 

これ以上はやめときます。まずは自分の舌で確かめることが大切です。

専門家の能書きよりも自分の感覚を大事にしてください。

珈琲は「自分が愉しむ」ためのものなのですから。。。

 

珈琲専門商社 山本珈琲(株)東京東営業所 小売直売所

東京都墨田区業平3-8-4

03-6284-1920

営業時間 10:00~18:00

定休日 土・日・祝

昨日はありがとうございました

こんにちわ。ぽっちゃり所長です。

昨日は恒例のコーヒー豆半額セールでした。

寒い中たくさんのお客様におこしいただきました。有難うございます。

 

次回の半額セールは1月25日(水)10:00~18:00となります。

常連さんのほとんどはセールの日に買いに来られます。

同じ価格で普段の倍買えるんですよ!

しかもポイントも3倍!

ポイントカードもたまると500円分の金券に。。。

 

良いことずくめなんです。

なぜ、そんなサービスをしているかって?

 

本業が卸業だからです。

 

普段は卸業務が様々あるため、月3回のセールなら、本業に差し支えが出ない為、せめてセールの日はどーんとお買い得にしているんです。

 

一度ぜひセールの日にお越しください。

おまちしてま~す。

 

明日から一般の方向けに手の出しにくいストレートコーヒーの特徴について日替わりで分かりやすくご説明します。おたのしみにー。

 

山本珈琲株式会社 東京東営業所 小売直売所

東京都墨田区業平3-8-4

03-6284-1920

営業時間 10:00~18:00

定休日 土・日・祝

本日は恒例の珈琲豆半額セールです。

こんにちわ。ぽっちゃり所長です。

いちだんとさむ~い朝を迎えました。

皆さんお風邪などひかれないようにあつあつのコーヒーを淹れて暖かくしてお過ごしください。

 

さて、こんな寒い日には散歩で体を温めるのも良いかも。。。

散歩がてら、ぜひ直売所にもお寄りください。

 

本日はなんと10:00~17:30まで、珈琲豆半額セールを開催します。

通常5のつく日(5日、15日、25日)で月3回行っております。(今回は15日(日)定休日のため、翌営業日の本日16日(月))

 

ブレンド・ストレート等20種類以上からお選びいただけ、100g(約10杯分)から購入可能です。抽出器具に合わせてお挽きもできますよ。

 

さあ、これからまずはコーヒーを飲んでから、セールの準備に取り掛かるとしますか。。。

 

山本珈琲株式会社 東京東営業所

小売直売所

東京都墨田区業平3-8-4(押上駅徒歩3分)

03-6284-1920

営業時間 月~金 10:00~18:00(本日は17:30まで)

ぽっちゃり所長の自宅での珈琲の愉しみ方

こんにちわ。

本日はOFFなので自宅からブログを更新しています。

朝いつもより少し遅く起きて、起きぬけに珈琲をまずいっぱい。

 

私はハンドドリップで、冷凍庫から自分で焙煎した豆を出してミルで挽いて、挽きたてをいれます。そしてラテ好きの妻のためにエスプレッソマシンで、カフェラテを作ります。

 

自分や妻、来客人の好みなどに合わせて様々作り家でもバリスタとして楽しんでいます。

 

コーヒーは豆・ドリップ法・アレンジなどを駆使すると本当に多種多様な楽しみ方がある奥の深い飲み物なんですよね。

 

仕事柄これからお店をオープンされるお客様や、メニューなどを見直して新たな形で珈琲を提供したいとのご相談に応じることも多いので、熱く語ってしまうこともたびたびで、時々お客様の方が「キョトン」としてしまっていることもあります。(笑)

 

これからも豆知識的なこともブログのなかでふとでてくることもあるかとおもいますので、お楽しみに。。。

 

さあ、明日は当直売所の珈琲豆半額セール日となります。

ぜひお立ち寄りください。

それではまた。

 

山本珈琲株式会社 東京東営業所

珈琲直売所

東京都墨田区業平3-8-4

03-6284-1920

営業時間

10:00~18:00(定休日 土・日・祝)

 

 

 

コーヒーインストラクターのぽっちゃり所長の珈琲豆屋ブログはじめます。

皆さん、初めまして。

わたくしは大阪を本拠に珈琲の焙煎一筋60年以上、山本珈琲株式会社の東京東営業所を任されているぽっちゃり所長と申します。

 

横浜生まれの横浜育ちで今も横浜に住んでいますが、現在はスカイツリーのおひざ元まで毎日がんばって通っています。

 

さて、当営業所では喫茶店・レストラン・ホテルなどへの卸が主な業務ではございますが、当直売所には一般の方向けの珈琲豆の量り売りスペース(豆もお挽きできます)もございまして、当社オリジナルブレンドやストレートコーヒー豆を常時20種以上取り揃えております。営業時間は平日(月)~(金) の10:00~18:00。100g(約10杯分)から販売しております。

 

また、日々目玉商品もご用意しておりますが、毎月3回、5の付く日(5,15,25日)には一部商品を除き、すべての珈琲豆が半額でご利用いただけますので、ぜひご利用ください。(5の付く日が土、日、祝にかかる場合は翌営業日となります)

 

早速、1月16日(月)<15日(日)が休みのため>が珈琲豆半額デーになりますので、よろしくお願いいたします。

味覚のお好みをお聞きし、最適な珈琲豆をご案内させていただきます。

 

宣伝はくれくらいにして、、、

 

今後は当直売所の特売やおすすめ商品の情報、珈琲に関しての様々な情報をアップしていければと考えておりますので、ぜひともチェックしてください。

 

それではまた。

 

山本珈琲株式会社 東京東営業所

東京都墨田区業平3-8-4 (地下鉄「押上」駅 徒歩3分)

電話 03-6284-1920